「コストコの冷凍食品」おすすめはコレ! 実食で選んだ安うま5品

写真拡大

コストコ冷凍食品 おすすめ5選

海外のスーパーで買い物をしているような気分が楽しめる大型スーパーの「コストコ」。毎日の食事に便利な冷凍食品も販売しています。

くわしい商品画像ギャラリーはこちら!

今回は、ごはんやおやつ、お弁当に使えて助かる「コストコの冷凍食品」を 安ウマ好きのライター牡丹餅あんこがご紹介!

※価格・仕様は購入時のものとなります。

ニチロ ミニカットステーキ 1kg (1,198円)

ネットで人気があった「ニチロ ミニカットステーキ 1kg」は、バラで冷凍されているので火の通りが早く、忙しい時の時短おかずとして買う家庭が多いそう。

育ちざかりのお子さんがいる家庭や大家族は、お肉が安いと助かりますよね。

さっそく焼いてみたのですが……。

正直言うと成形肉なので、食感や味わいはステーキとは言えないですが、ベーコンやハム、スパムミート感覚で、野菜と炒めるのがよいと思いました。

この後、ミートソースを作ってみたら美味しくできたので、煮込み系に向いているかもしれません。好きな分量で作れるので、ひき肉として使えて便利かも。

ムール貝バターガーリック 2P(680円)

こちらもコストコファンから人気の冷凍食品。

味付けをなくても湯煎またはレンジで加熱して、お皿に盛るだけですぐ食べられます。

ひとつひとつの身がしっかりしていて、アレンジ次第で豪華な料理に変身しそう!

アウトドアでも使い安く、パッと温めておつまみてもいいし、パエリアやアクアパッツアの具としても使えます。

私はパッケージの通り、茹で上げたパスタと絡めて味の濃さを調整して食べました。

ガーリックの味も効いていて、美味しくて便利。次回はペスカトーレを作りたいと思います。

かねふく 辛子明太ばらこ (1,498円)

実は前職(飲食店)でもかねふくの辛子明太は使用していたのですが、チューブの量が多すぎて一般家庭向きではないなぁと思っていました。

しかし、今はこんなに便利なスティックタイプが出ているんです!

お弁当にそのまま入れたり、おにぎりやパスタなど、混ぜたり和えたり幅広く使えます。

「かねふく 辛子明太子ばらこ」は、アイディア次第でどんどん料理のバリエーションが広がるので、リピート決定です!

デルソーレ ナン 10枚(718円)

「デルソーレ ナン」も、私がよく買う冷凍食品のひとつ。

自宅でカレーを作った時は、1日目はご飯で、2日目はナンで食べることにしています。
その他は、ピザトーストみたいにしたり、タコスナンドッグにして食べても美味しい!!

そして先ほど紹介した「かねふく 辛子明太子ばらこ」とバターを混ぜて塗ってトーストすれば、明太フランス風に!! ヤミツキになること間違いナシ。

チーズとドライフルーツ、ナッツなどをのせてオーブンで焼き、はちみつをかけて食べてもオシャレで美味しいです。

BBGO 春雨&野菜 海苔巻き(988円)

「BBGO 春雨&野菜 海苔巻き」は、韓国では屋台の定番「キムマリ」という料理の冷凍食品。試食して気に入ってしまい、今回初めて購入。

海苔やごま油の風味がとっても良く、中の春雨の食感が面白い。

揚げてから冷凍されているので、油を使わなくてもフライパンで調理できます。

お肉類などが入っていないので、ご飯のおかずというよりも、おつまみとしておすすめ。

ベジタリアンやヴィーガンのゲストに出すメニューのひとつとしても使えそう。

ポン酢やコチュジャンをつけて食べれば、韓国料理らしさが増しますのでお試しあれ。

まとめ

コストコは、とにかく冷凍食品の量が多い!! 食べきれず残ったら高くついてしまいます。

量が多い冷凍食品を買う時は、アレンジができるのかどうかを考えながら買うと失敗も少ないです。

初めてコストコに行く人は、冷凍庫に買ったものを入れるスペースを作ってから、買いにいくことをおすすめしまーす!