『アス』メインビジュアル ©Universal Pictures

写真拡大

映画『アス』が予告編とメイン写真が公開された。

【動画と画像を見る(2枚)】

『ゲット・アウト』で『第90回アカデミー賞』脚本賞を受賞したジョーダン・ピール監督が手掛ける同作の主人公は、夏休みを過ごすために夫ゲイブ、娘ゾーラ、息子ジェイソンと共に幼少期に住んでいたカリフォルニア州サンタクルーズを訪れたアデレード。不気味な偶然に見舞われたことをきっかけに、アデレードは家族の身に恐ろしいことが起こるという妄想を強めていくが、ある夜、家の前に自分たちとそっくりな「わたしたち」がやってくるというあらすじだ。公開は9月6日。

予告編ではルピタ・ニョンゴ演じるアデレードが家族と共に夏休みを過ごす様子や、見た目も考え方も同じという「わたしたち」と戦う姿などが確認できるほか、メイン写真には、無表情で座るアデレードをはじめ、ウィンストン・デューク演じる金属バットを持つゲイブ、シャハディ・ライト・ジョセフ演じるゾーラ、エヴァン・アレックス演じるマスクを被るジェイソンという「わたしたち」の姿が写し出されている。