ショーンK氏は「公式の場」で謝罪せず 報道陣から「反省なしか」との声も

ざっくり言うと

  • 2016年に経歴詐称が発覚したショーンK氏について、夕刊フジが報じている
  • 16日には騒動後初めての「公式の場」に姿を現したが、謝罪はなかったという
  • 集まった報道陣からは、「反省なしか」という声も出ていたとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング