慶応義塾大学医学部に詐欺疑惑 BMI治療器を巡る効果捏造問題が波紋

ざっくり言うと

  • 週刊文春が報じた、慶応大学医学部における「公的研究費20億円」詐欺疑惑
  • リハビリ機器・BMI治療器の効果を捏造していた疑いがあるという
  • 組織的という点で、STAP細胞を巡る事件よりも悪質だとの声もあるそうだ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x