「撃たれて死ぬなら無価値」中国SNSで軍人を侮辱した少年を拘留

ざっくり言うと

  • 中国で「英雄烈士保護法」に違反した19歳男性が10日間の拘留処分となった
  • 中国版ツイッターに、中国の軍人らを侮辱する書き込みをしたためだという
  • 「銃で撃たれて死んだりするのでは、価値がない」などと記していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング