理事長になれなかった大横綱 貴乃花親方に重なる「大鵬の悲劇」

ざっくり言うと

  • 貴乃花親方に、「第2の大鵬になってしまう」との声が上がっているという
  • 人気も実力もある大横綱だったが、理事長の椅子に座ることはなかった大鵬
  • 5階級降格を言い渡された貴乃花親方の姿に、大鵬を重ねる人は少なくない

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x