チュートリアル・徳井義実

写真拡大 (全14枚)

お笑いコンビ「チュートリアル」の徳井義実が25日、都内で行われたPR会見に出席。その途中、ファンであることを公言してきたアイドルグループ「でんぱ組.inc」の最上もがに対し、「ずっと前から好きでした」と公開告白する場面があった。

二人は、初対面。関係者が徳井を驚かせようと、最上をサプライズゲストとして招待していた。

イベント終了後、女性レポーターが徳井に対し「今度、いつ会えるか分からない。どうせだったら、告白してみたら」とせき立て、やり取りが始まった。

徳井は、まず「ずっと前から好きでした」と気持ちからぶつけた。

周囲が大笑いする状況になっても、ひるまず「40歳になって、そろそろ身を固めようと思っています。フェイスブックなどをやっていますので…あの〜、メッセージいただければ」と交際へのスタートラインを示した。

告白を受けて、最上は「残念ながら、私、フェイスブックはやっていないんです。遠目から見ています」と消極的な返事を口にした。

その言葉に続いて「私は、人からあんまり好かれないタイプ。(好きって)言ってくださることが…凄く、嬉しかったです」と返していた。

ファンの距離から詰め寄ることができなかった、徳井。それでも「これからも(好きって)言わせてもらいます」と最後に伝達。好意を持っていることをハッキリと伝えていた。

徳井は、最上に惹かれる点について「なんといっても、金髪ショート(ヘア)がいい」とコメント。「フォルムが美しいです」と説明する場面もあった。

▼ 「でんぱ組.inc」の最上もが



▼ 周りに催促され、腕を組んだ二人(最上もが、徳井義実)






本日の会見では、お笑いの「よしもとクリエイティブエージェンシー」と1200年の歴史を誇る京都のお寺「大覚寺」がコラボレーションしたことが知らされた。「大覚寺カフェ」と呼ぶ飲食事業を立ち上げ、ネット分野を軸に、推し進めていくそうだ。

そのカフェにおいて、京都出身のチュートリアルの二人(徳井義実と福田充徳)がイメージキャラクターを任された。

相方である福田は「24時間365日来られるカフェです。おいしいスイーツ作って待ってます」とアピールしていた。

会見場には、多数のゲストが出席。スイーツ好きとして知られる元横綱大乃国の芝田山親方やプロレスラーの真壁刀義。後輩芸人のピース(綾部祐二、又吉直樹)、おかずクラブ(ゆいP、オカリナ)、チョコレートプラネット(長田庄平、松尾駿)らが登壇していた。

▼ 『大覚寺カフェ』オープン記念イベントより



▼ 福田充徳



▼ おかずクラブのオカリナ



▼ おかずクラブのゆいP



▼ 大覚寺カフェ 第1話『カフェはじめます』

案内ムービー(1分56秒)


■関連リンク
大覚寺カフェ (公式ホームページ)