東京タワー頂上に「謎のボール」

ざっくり言うと

  • 東京タワーのアンテナ支柱の中から見つかった軟式の野球ボールの常設展示が開始
  • 発見場所は地上306メートルの地点で、なぜ紛れ込んだか経緯は不明
  • 「謎のボール」は直径約6センチ。経年劣化のため灰色に変色し、腐食で穴も開いている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング