映画監督の西村昭五郎氏が肺炎のため死去 63年監督デビュー

ざっくり言うと

  • 1日、映画監督の西村昭五郎氏が肺炎のため87歳で死去した
  • 63年に監督デビューし、多くのロマンポルノ作品を手掛けた
  • 71年の「団地妻 昼下りの情事」は日活ロマンポルノ第1作となった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング