具志堅用高が最高月収を回答 ファイトマネーやCM出演料などで約7000万円

写真拡大

21日放送の「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(テレビ朝日系)で、元ボクシング王者の具志堅用高が、最高月収が7000万円だったと告白する一幕があった。

この日は、お笑い芸人・ヒロシが「ヒロシの革命テレビ」と題したVTRに登場。ヒロシは「(タレントは)一発屋にばかり(ギャラを)聞く」という現状に不満があるそう。そこでヒロシは、大物芸能人に最高月収を聞いて回ることとなった。

まずひとり目は、芸歴30年の井森美幸だ。井森は「なんで!?」と拒否し続け、答えることはなかった。ふたり目の大友康平も「何、それ?」と冷たく返されてしまい、その場を立ち去られてしまう。

最後にヒロシは、具志堅のもとを訪れ「具志堅さんの、これまでの最高月収を教えて下さい」と質問をぶつけた。すると具志堅は「35年ぐらい前かな、7000万円」と、あっさり答えたのだった。なんでも、ファイトマネーやCM出演料などを合わせて、約7000万円に達したそうだ。

素直に回答してくれた具志堅には、スタジオから「優しい…」「(最高月収)すごい!」といった声があがっていた。

【関連記事】
芸人のヒロシが営業と副業のカラオケ喫茶で高収入を得ていると告白
1000万円以上も存在…芸人の最高月収が次々と明らかに
地下アイドルが自ら会社経営 「ぼったくり物販」で年収500万円