3日午前9時前、台湾付近を震源とするマグニチュード7.7の地震が発生し、台湾で大きな被害が出ています。沖縄にも津波が押し寄せるなどした今回の地震はどんなメカニズムなのか、社会部・災害担当の中濱弘道デスクが解説します。■地震が多いエリアの台湾…大地震は過去にも鈴江奈々キャスター「沖縄では最大震度4ということでそれほど大きな揺れはなかったんですが、一方で台湾では大きな揺れがありました。どんな場所だったんでし