94歳まで約60年間「桧山タミ料理塾」で延べ1000人以上の生徒に料理を教えてきたタミ先生。無理せず自然体で過ごすことを大切に、「がんばらない台所」を伝え続けてきました。銅の玉子焼き器はタミ先生が愛用してきた調理道具の一つ。今回は、子どもから大人まで、思わず幸せそうな顔になる出汁巻き卵のレシピを紹介します。【写真】出汁巻き卵を巻きすの上に乗せて形を仕上げる* * * * * * *幸せそうな顔になる卵焼き出汁巻き、薄