先週、携帯4社が相次いで2020年度の決算を発表しました。各社の決算を見ますと、楽天グループを除く3社が増収増益という非常に好調な決算で、楽天グループも楽天モバイルへの先行投資投資がなければ絶好調という内容でした。ですが、特にNTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの3社に関して気になるのは、やはり料金引き下げの影響です。ここ最近、政府主導で料金引き下げが急速に進められ、主力プランの料金引き下げや、安価に利用できる