火災に見舞われるフランス・パリのノートルダム大聖堂(2019年4月15日撮影)。(c)Patrick ANIDJAR / AFPAFPBB News

仏ノートルダム大聖堂で発生した火災 妊婦らに血中鉛濃度上昇の恐れ

ざっくり言うと

  • 仏ノートルダム大聖堂の火災により、周辺の大気と地面に鉛が拡散した
  • 1人の子どもが血液検査を受けたところ、高濃度の鉛が検出
  • 保健当局は、同大聖堂の周辺在住の子どもや妊婦に血液検査の受診を勧告した

ランキング