東大卒のマスク拒否男 法廷でも主義を貫き裁判官と検察官を批判も

ざっくり言うと

  • マスク着用を拒み、飲食店で威力業務妨害事件を起こした東大法学部卒の被告
  • 18日に勾留理由開示手続きが千葉地裁で開かれたが、法廷でもマスクを着けず
  • 勾留質問なしの勾留状の交付は不当などとして、裁判官と検察官に説教した
提供社の都合により、削除されました。概要のみ掲載しております。