Standard Edition

ラナは2011年11月9日、Google社の携帯端末向けOSであるAndroidのキャラクターフィギュアのデザイン、制作に関するライセンスを保有している米Dead Zebra, Inc社(President. Andrew Bell)と日本における独占販売契約を締結したことをあきらかにした。
価格は、840円(税込み)。

Standard Edition

第一弾として登場するのは「Android mini collectibles」のStandard EditionとDIY Editionだ。
Standard Editionはキャラクターを忠実に立体再現化したこのコレクションのベースとなるもの。DIY Editionは購入した人が自分でカラーリングを楽しむことのできる、Do It Yourselfなモデルとなっている
DIY Edition

本製品は、2011年12月より家電量販店、雑貨店等をはじめとし各小売店で販売いたします。また直販サイト「ラナタウン」では、本日より予約受付を開始いたします。
DIY Edition

「ラナタウン」
ラナ

ITライフハック
ITライフハック Twitter

■Androidに関連した記事をもっと見る
Androidがタブレット市場を牽引!Wi-Fiモデルへのニーズが高まる
3種類のホットキーで使いやすい!AndroidとPCで使えるキーボードの魅力
arcやacroのユーザーに朗報!Xperiaは更新でPSゲーム対応に
フォー・スクリーン戦略の体制が整った!ソニーがソニエリを完全子会社へ

Transcend SDHCカード 16GB Class10 永久保証 [フラストレーションフリーパッケージ (FFP)] TS16GSDHC10ETranscend SDHCカード 16GB Class10 永久保証 [フラストレーションフリーパッケージ (FFP)] TS16GSDHC10E
トランセンド・ジャパン
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る