コンビニの駐車場を一晩占拠したランクルへの“警告”が話題に

写真拡大

コンビニの駐車場に止められたランクルのフロントガラスに、「どんだけ止めてるんですか」「あかんで」「夜があけてるで」「めいわくです」と殴り書きした段ボール箱の切れ端が挟まれています。店の憤激が伝わってくるそんな写真がXに投稿され、物議を醸しています。どうやら3台分しかない駐車区画のひとつを無断で一晩占領していた上、よりによってこの場所が障害者や高齢者ら向けの優先スペースだったようで…。

【写真】「あかんで」「めいわくです」ランクルに店が怒りの警告

投稿したのは車好きのふじもさん(@fujimo_lp_610)。ある日の13時頃に警告を記した段ボール箱の切れ端2枚が挟まれているのを目撃して「やばすぎ笑」「めっちゃコーヒーかけられてる笑」と投稿したのですが、その約2時間後、店側の怒りの“メッセージ”がさらに増えているのに気づいて再投稿しました。

Xユーザーの反応は様々で、「因果応報」「止める方が悪い」「レッカーされればいいのに」と迷惑を被った店側に同情するコメントが目立った一方、放置された盗難車である可能性を指摘するものや、店側の怒りに一定の理解を示しつつも「やり過ぎでは」と懸念を示すものなどが見られました。

ふじもさんによると、このコンビニは大阪市内の繁華街に近い店舗。その後、いつの間にか車はなくなっていたそうです。店の周辺は駐車料金が高いエリアだといい、ふじもさんは「ケチな車乗りが増えてるなぁと思いました」と呆れた様子でした。