9年遅れでベルリンに新空港 新型コロナで「タイミング最悪」

ざっくり言うと

  • ドイツの首都ベルリンの新たな空港が31日、予定より9年遅れで開港した
  • 新型コロナの影響により飛行機の利用が世界的に落ち込む中でのオープン
  • 地元メディアからは「最悪のタイミングだ」との声も上がっている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x