2020年10月9日からJR東日本高崎支社と「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」のコラボイベント「鬼滅の刃×SLぐんま〜無限列車大作戦〜」が始まります。

期間中は、さまざまな企画が実施される中、「おぎのや 峠の釜めし」とコラボした「駅弁」も「ウェブ予約限定販売」で登場します。

ウェブ予約限定販売

「鬼滅の刃」と明治18年創業の老舗荻野屋の「峠の釜めし」がコラボした「無限列車駅弁〜峠の釜めし」は、炭治郎たちをイメージしたオリジナル釜めしです。

たとえば「竈門炭治郎編」の駅弁は、「日輪刀にみたてたパプリカ」や「やさしさの千瓢煮」など、やさしさや素朴さをイメージした内容です。

「竈門禰豆子編」は「禰豆子の竹の筍煮」などを入れた家庭的でどこか懐かしい味。「我妻善逸編」は黄色カラーの食材や好物の甘いものを使用、「嘴平伊之助編」は「二刀流エビの天ぷら」をはじめとしたガッツリ系、燃えるイメージに仕上げた「煉獄杏寿郎編」には「さつまいも煮」などが入っています。

各釜めしごとに販売期間が異なり、炭治郎と禰豆子は10月9日〜31日まで、善逸と伊之助は11月1日〜30日まで、煉獄さんが12月1日〜31日です。

※オリジナル釜めしは、イベント期間後にも販売する可能性があります。

価格は各2000円(税込)を予定。

9月4日時点の公開情報では、店舗での販売はなく「ウェブ予約限定販売」、詳細は後日発表されるとのこと。今後の特設サイトを要チェックです!

※禰豆子の「禰」は「ネ+爾」が正表記