ドイツのテック系メディアMacweltが、「iOS14ベータ版の配布状況から予測すると、iOS14正式版は10月7日に公開される可能性がある」と伝えています。同メディアの予測が的中した場合、iPhone12の発表よりも早く最新iOSが公開されることになりそうです。

過去のiOSベータ版の配布状況から予測

Macweltは、「例年通りであればiOSの最新バージョンは9月中旬に発表される。これまでのiOSは下記日時に正式版が公開された」と説明しています。
 

iOS10:9月13日iOS11:9月19日iOS12:9月17日iOS13:9月19日

 
Macweltはこれらの情報と、iOS14ベータ版の配布状況を図表にしてiOS14正式版の公開日を予測しました。
 

 
iOS14ベータ版の更新頻度、正式版発表までの時間経過がこれまでのiOSと同様に進むと仮定すると、「iOS14正式版は10月7日に公開されるだろう」と、同メディアは伝えています。

iPhone12シリーズ発表以前に公開か

iPhone SE(第2世代)の発売日を的中させたジョン・プロッサー氏は、iPhone12シリーズは10月12日の週(第42週)に発表されると予想しています。
 
 
Source:Macwelt via Macworld
(FT729)