早生まれの不利は想像以上に長く続く 東大院教授が発表した研究結果

by ライブドアニュース編集部

ざっくり言うと

  • 東京大学大学院の教授が早生まれに関する論文を7月11日に公表した
  • 生まれ月による差は想像以上に長く続くとする研究結果を発表
  • 早生まれの人は30〜34歳の所得が4%低くなるなどの報告が出ているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x