おととし覚醒剤などを所持していたとして歌手の槇原敬之容疑者が逮捕された事件で、逮捕後の取り調べに対し「僕は長いこと薬はやっていません」などと供述していることがわかった。

 槇原容疑者はおととし、自宅マンションで覚醒剤などを所持していた疑いがもたれている。その後の捜査関係者への取材で、槇原容疑者はおとといの逮捕後の取り調べで「僕は長いこと薬やっていません」「検査をしても反応は出ないと思います」と供述していることが新たにわかった。その後、行われた簡易検査でも覚醒剤などの使用の反応は無かったという。

 一方、槇原容疑者は自宅マンションで見つかった薬物について自分のものだと容疑を認める供述しているということで、警視庁は引き続き調べを進めている。(ANNニュース)