©テレビ朝日

写真拡大 (全5枚)

毎週月曜日の深夜、千鳥が今一番やりたい企画をお届けしているバラエティー番組『テレビ千鳥』。

11月18日(月)に放送された同番組では、ノブたっての希望で2人が高級レストランを訪れた。

©テレビ朝日

本場パリの三ツ星レストランへ行き、高級料理に目覚めたノブ。高級レストランのフルコースを美味しくいただくというのが今回の企画だ。

ところが、高級レストランがあまり好きではないうえに、ノブに半ば強引に連れて行かれる格好となった大悟は、冒頭からテンション低め。「この後、(渡辺)直美と焼肉行くねん」と乗り気ではない様子を見せる。

◆大悟、高級料理を断固拒否!

そんな2人がやってきたのは、西麻布の高級イタリアン。店内もおしゃれな雰囲気だが、出された料理も千鳥の想像を超える“おしゃれすぎるもの”だった。

まず登場したのは、石の上に盛り付けされた前菜。斬新すぎるこの料理に対し、大悟は「河原で飯」と早速ツッコミを入れる。

©テレビ朝日

おしゃれな店内の雰囲気や高級料理に対して、「屈しません」となぜか天の邪鬼な態度を取る大悟は「上から落としたんか?」など、盛り付けが独特なリゾットをいじり出す。

©テレビ朝日

さらに大悟は、料理に舌鼓を打つノブの脇で「食わん!」と拒否する場面も。

◆メイン料理ではまさかの…

そうこうしているうちにメイン料理がやってきた。ところが、肉を切るためのナイフとして用意されたのは、大きな“サバイバルナイフ”。

©テレビ朝日

これには大悟も「こんなんフック船長じゃなきゃ似合わんやん」と、驚きを隠せない様子だった。