画像提供:有限会社 山文

写真拡大

 「お犬様のおなーりー」といっても徳川綱吉じゃありません。なんと東京・三鷹に入居条件「犬を飼うこと」が含まれている賃貸マンション、K9 style oneがある。

 バルコニー付きでデザインもなかなかおしゃれ。1階はペットショップとペットクリニックが併設、エレベーターも気兼ねなく、ワンちゃんと一緒に乗ることができる。さらに床材はタイルやコルク、ビニールクッションフロアなど3種類のタイプがあり、ワンちゃんの健康面にも気遣った細かい工夫が施されている。

 「もともと友人が大型犬を飼っていたのですが、1年以上希望の物件が見つからなかったんです。やはり犬向けの住宅不足を感じていたことがきっかけですね。飼い主とワンちゃんのストレス双方を軽減できるマンションにしました」(K9 style one オーナー小林さん)

 でもペット可の集合住宅もけっこう増えてるし、別にそこまでしなくても? という声も聞こえてきそうです。いやいや、それが現実は甘くないんです。

 「ペット可の賃貸マンションが増えても、例えば100室あるうちの20室でしかペットを飼っていないとなると、見解の相違からトラブルになる場合も多いんですよ」(同)

 たしかに飼い主ですら、たまに気になる匂い。ましてや嫌いな人にとっては相当不快に違いない。一軒家でペットを飼っていれば問題はないだろうが、集合住宅に住んでいるからこその悩みも発生するというもの。

 「犬を飼う上でのトラブルの多くが、実は鳴き声なんですよ。また、床を歩く際の爪の音などもトラブルの原因です。しかし、全員が犬を飼っていれば安心です。今後このようなマンションが増えてくるのではないでしょうか」(ブリーダーダイレクト すがさん)

 この入居条件「犬あり」マンションは、ワンルームから2LDKの14戸で4階建て。家賃は13万円台からとちょっとお高めではあるけれど、空きがある場合もあるらしいです。今までなかなか探しても見つからなかったなぁ〜という方、一度問い合わせてみては?(文/verb)ブリーダーダイレクト
http://www.breederdirect.jp/