習近平主席、南京事件で「30万人が殺された」と主張 日本は反論伝える

ざっくり言うと

  • 菅官房長官が15日、南京事件についての中国の主張に反論したことを明かした
  • 非戦闘員殺害の事実は認める一方で、犠牲者数の確定は難しいと主張
  • 習近平国家主席は14年12月に「30万人が殺された」と主張していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング