村人がエボラ出血熱の啓発活動中だった記者らを殺害

ざっくり言うと

  • ギニア当局は18日、南東部の村に派遣されていた7人が死亡したと発表した
  • 7人はエボラ出血熱に関する啓発活動をしていたが、村人に殺害されたという
  • 被害者は記者3人も含む8人だと伝えているメディアもある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング