本当に危ない「酷道」紀伊半島を横断する「国道425号線」の光景

ざっくり言うと

  • 国道なのに「酷道」と呼ばれる道、国道425号線を紹介している
  • 和歌山県御坊市と三重県尾鷲市を結び、紀伊半島を横断する道
  • 車1台がぎりぎり走れるほどの幅で、「転落死亡事故多発」という看板もある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング