自分磨きもしているし、女子力アップも意識しているのに……なんでモテないの!? その原因は「会話」にあるのかもしれません。男性たちに話を聞いてみると、普段の何気ない会話のせいで「非モテ」になってしまうこともあるそうです。恋を遠ざける話……あなたも口にしていませんか?

「恋を遠ざけるトピックス」5つ

1: 楽しそうに「悪口」

とにかく非モテになりがちなのが「悪口」なのだそう。他人の悪口を楽しそうに話す姿を見て、「この子は性格悪そうだな」と100年の恋も冷めちゃうという声が目立ちました! つい悪口がクセになっている女性は、どんなにかわいくても「非モテ女子」認定されてしまうかもしれません。

「ここだけの話だけど〜とか、こっそり話しているつもりでも、けっこう聞かれてますよ! キレイな女性でも悪口を楽しそうに話す姿を見たらゲンメツします」(31歳・自営業)

▽ たまにはわかるけど、いつも悪口が出ちゃうなら要注意!

2: かまってちゃん? 「不幸自慢」

軽い自虐ネタくらいならOKだけど、ディープすぎる不幸ネタを得意とする女子も「恋愛対象外」になりがち!? DVや破産の話など……反応に困るような不幸すぎるネタは、相手を疲れさせてしまうこともありますよね。不幸な話をしてかまってほしがっているという印象も受けちゃうそうです。

「ワイワイ楽しくやっていたのに、突然自分の不幸話をしだす人。軽い自虐とかは笑えるけど、自殺しようとしたことがあるとか、ディープすぎるネタは聞いている方が困る。かまってちゃんなのかな? って感じで恋愛対象として見られないです」(29歳・美容師)

▽ 空気の読めなさ加減にもゲンナリしちゃうかもしれません。

3: 何さま? 「上から目線」

なぜか上から目線で話をする女性に対しても、「モテない」と思うのが男子の本音。「あの子は使えない」とダメ出しをしたり、自分を棚に上げて話す様子を見ていると「自分もけなされそう、彼女にしたくないな〜」と敬遠してしまうそうです。

「上から目線で話す女性を見ると『モテないだろうな』と思いますね。プライドが高そうだし、彼女にしたくないのが本音です」(29歳・アパレル関連)

▽ アラサーになるとついやりがちな上から目線、注意ですね!

4: 恥じらいゼロな「下ネタ」

女同士で集まると、ちょっぴり下ネタで盛り上がるときもありますが……。そんな様子を見て「下品」「軽そう」と悪い印象を与えてしまうこともあるそうです! ちょっとだけの下ネタくらいならかわいらしいけど、男子顔負けな下ネタを話す女子にはドン引き。

「酒が入ると、男でも引くような下ネタを笑いながら話す女子がいて、下品だし、遊んでそうに見えちゃうし。見た目はかわいらしいのに残念だなって思う」(30歳・飲食店勤務)

▽ 話の内容によっては体の関係だけ求められちゃうかも!? 本命彼女になりたいなら禁止です。

5: オタクなの? 「マニアックすぎる会話」

アニメや映画、ファッションなど自分が好きなジャンルの「マニアックな話」をする女性に対しても「ちょっと引く」という声が……。周りがついていけないほど、マニアックな話になると「会話に入れない」と敬遠されちゃいますよね。

「マニアックすぎる話をしてくる女性。こっちはついていけないし、周りが引いているのに気がつかないところも無理かな……って思います」(31歳・会社員)

▽ オタク熱が燃え上がっても、マニアック話のしすぎには気をつけましょう……。

せっかく女磨きをしていても、こんな会話をする女性だと「非モテ」になってしまうこともあるそうです! こっそりのつもりでも、どこで誰が聞いているかわからないのが怖いところですよね。普段の何気ない会話が原因で恋を遠ざけてしまわないように気をつけたいですね。