5日放送の「5時に夢中!」(TOKYO MX)で、内科医で作家のおおたわ史絵氏が、今村雅弘復興大臣に同情する場面があった。

今村大臣は4日の記者会見で、記者に対して「出て行きなさい!」「もう2度と来ないでください!」「うるさい!」などと激昂し、菅義偉官房長官から適切な対応を求められた後、謝罪している。

番組では、この会見をめぐる東京スポーツの記事を取り上げた。おおたわ氏は「怒らせよう、怒らせようとするような記者さんも、実はいるじゃないですか」と、記者会見の実情に切り込んだ。

おおたわ氏は、テレビの映像で見るのは会見の一部分と指摘したうえで「嫌な瞬間を作るために撒いているようなタネって、いっぱいあると思う」と、一部の記者や映像上の編集や演出に苦言を呈した。

続けて、おおたわ氏は「(そのタネに)乗っかっちゃたのが、今村さんの失態かもしれないけど」「人間ですから、怒りたいときもあると思う」と、今村氏に同情していた。

【関連記事】
今村雅弘復興大臣が記者会見で激昂 松尾貴史が痛烈に批判
今村雅弘復興相 東日本大震災の自主避難者に「故郷を捨てるのは簡単」
サンドウィッチマンが東日本大震災直後の複雑な思いを語る「腹をくくった」