防衛費について「人を殺すための予算」と発言した共産党の藤野保史氏が辞任

ざっくり言うと

  • 共産党の藤野保史政氏は28日、政策委員長の辞任を表明した
  • 緊急会見で「深く反省し、国民の皆さんに心からおわび申し上げる」と述べた
  • 26日の討論番組で、防衛費について「人を殺すための予算だ」と発言していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング