ソフトバンクグループ、孫正義社長(左)とニケシュ・アローラ副社長(つのだよしお/アフロ)ビジネスジャーナル

ソフトバンクのアローラ副社長が退任すると発表 孫正義氏が社長継続へ

ざっくり言うと

  • ソフトバンクグループは21日、ニケシュ・アローラ副社長の退任を発表した
  • トップ交代の時期を巡り、孫正義社長との考えに違いがあったことが理由
  • アローラ氏は2015年に副社長に就任し、孫社長は後継者候補としていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング