フジテレビがやっているのは「二番煎じ」 テレビ解説者の木村隆志氏が指摘アサ芸プラス

フジテレビがやっているのは「二番煎じ」 テレビ解説者の木村隆志氏が指摘

ざっくり言うと

  • 視聴率が低迷しているフジテレビについて、テレビ解説者の木村隆志氏が分析
  • 他局の人気MCを起用するなど、今のフジテレビは二番煎じだと指摘している
  • 独自性を追求しな限り、負のスパイラルからの脱却は難しいと語っている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング