俳優・杉咲花が主演を務める、カンテレ・フジテレビ系月10ドラマ『アンメット ある脳外科医の日記』(毎週月曜後10:00)の第6話が20日に放送され、主人公ミヤビ(杉咲)の記憶障害をめぐる謎に迫る中で、不気味なキャラクターが突如カメラに映り込む“戦慄シーン”が反響を集めた。【写真】三瓶(若葉竜也)VS不気味な西島会長(酒向芳)のシーン講談社『モーニング』で連載中の同名漫画を実写化。“記憶障害の脳外科医”川