Trevor Hunnicutt[アトランタ 19日 ロイター] - バイデン米大統領は19日、南部ジョージア州モアハウス大学の卒業式で演説し、パレスチナ自治区ガザを巡る学生の怒りに理解を示した。ガザの状況について「あなたたちの多くが怒りやいら立ちを感じているのは承知している」とした上で、「人道危機だ」と述べ、即時停戦を求めていると強調した。卒業式ではパレスチナへの連帯の象徴となっている黒と白のスカーフ「ケフィエ」