11日に放送されたNHK大河ドラマ光る君へ」では、ついに後の紫式部となるまひろ(吉高由里子)のライバル、のちの清少納言となるききょう(ファーストサマーウイカ)が登場。ネットではこの清少納言の発音が話題となった。この日の「光る君へ」では、藤原道隆(井浦新)が、若手貴族の心を探るために漢詩の会を開くことに。漢詩が得意なまひろの父・為時(岸谷五朗)にも招待が届き、まひろもその会を見学することに。