スマートフォン(携帯電話)を使いすぎることによって、10代の健康が危機に晒されている可能性が出てきた。1日4時間以上スマホのスクリーンを眺めるティーンは、精神疾患や睡眠障害、筋骨格系疾患のリスクが増すことが様々な研究、調査で示されるようになっている。 【写真】スマホ使用NG 我慢できますか?「1日も耐えられない」年代で大きな差調査データ さらにスマホを頻繁に使用するティ&#125