【AFP=時事】ウクライナに派遣されていたロシア軍将官が死亡したと、ロシア・ボロネジ(Voronezh)州知事が4日、明らかにした。ロシア当局がウクライナ侵攻での死者数に言及するのはまれだが、これまでも数人の高官の死亡は発表されている。ボロネジ州のアレクサンドル・グセフ(Alexander Gusev)知事はテレグラムに、北方艦隊(Northern Fleet)所属のウラジーミル・ザバドスキー(Vladimir Zavadsky)少将が「特別軍事作戦