初対戦の筒香は2打数無安打に封じる米大リーグ・ヤンキースの田中将大投手が7日(日本時間8日)、レイズ戦に先発登板し、5回1安打無失点の好投を見せた。打線の援護がなく今季初白星は逃したものの、無四球5奪三振と抜群の安定感を披露。地元メディアも「タナカはまるで彼の10月バージョンのような投球だった」と称賛している。田中は初回2死からディアスに右前打を許すも、ここから13人連続で打ち取る快投を披露。86マイル(