シェアが10年で約10%低下 ドイツ車勢が日本市場で苦戦し始めた訳東洋経済オンライン

シェアが10年で約10%低下 ドイツ車勢が日本市場で苦戦し始めた訳

ざっくり言うと

  • 日本市場でのドイツ車勢の新車販売比率は、2008年時点では約70%だった
  • 18年は約64%まで低下しており、その原因の1つはレクサスの好調だと筆者
  • 新型SUVの投入などでドイツ以外の輸入車勢も勢いづいたと説明している

ランキング