「会社は社員の幸せのために」トヨタの社長が教えを乞う中小企業の哲学プレジデントオンライン

「会社は社員の幸せのために」トヨタの社長が教えを乞う中小企業の哲学

ざっくり言うと

  • 社員数約500人の伊那食品工業は社員を大事にする会社として知られている
  • 同社の会長は「会社は社員の幸せのためにある」と断言しているという
  • 会長はトヨタの社長に慕われていて、様々なことを教えに行っているそう

ランキング