性的興奮を高める媚薬としての効果があると言われている10の食べ物を紹介します。一般的に媚薬といわれるものでも効果には個人差があったり、プラシーボ効果しかないものもあるようですが、これらの食べ物にはどのぐらいの効果があるのでしょうか。

詳細は以下から。
Top 10 Aphrodisiacs | Valentine's Recipes | Reader's Digest

10.アボカド
甘みの少ない果物。「森のバター」と呼ばれるほど栄養価が高いが、ペットなど人間以外の動物に対しては毒になる。

9.バナナ
カリウムとビタミンBが豊富でダイエットブームにもなった果物。胃を沈静化させ血糖値調整する働きもあるそうです。

8.トウガラシ
脳内麻薬とも呼ばれるエンドルフィンの分泌を促進させる機能があるというカプサイシンが含まれている食品。

7.ハチミツ
ハネムーン(honeymoon)の語源にもなった習慣では、新婚直後の新婦は1ヶ月間蜂蜜酒を飲んで子作りに励んだそうです。

6.松の実
亜鉛が豊富に含まれるナッツ。しかし、亜鉛の多量摂取により男性機能が高まるということはないらしい。

5.いちじく
禁断の果実を食べたアダムとイブが腰に葉をまとったという果物。蛋白質、ビタミン類、カリウム、カルシウム、ペクチンなどが含まれています。

4.ルッコラ
大昔から媚薬として扱われてきたハーブ。カルシウム・鉄分・ビタミンCが豊富。

3.カキ
「海のミルク」とも呼ばれる栄養豊富な貝。血糖低下や免疫増強作用などの効果があります。

2.コーヒー
交感神経を刺激するカフェインの入った飲料。常用していると禁断症状が現れることがあります。

1.チョコレート
もともと滋養強壮剤として使われていたという食べ物。現在ではお菓子として広まっていますが、人間以外の動物が摂取すると中毒を起こし死に至ることもあります。

・関連記事
男性器の機能を増強する食べ物7つ - GIGAZINE

脳をブーストさせる4つの食べ物 - GIGAZINE

生活習慣病に効果的な体によい11個の食べ物 - GIGAZINE

食べ物で最も好きなニオイの1位は「コーヒー」 - GIGAZINE 記事全文へ