慣れない育児やホルモンバランスの乱れによって、産後のメンタルが落ち込んでしまうママも多いですよね。そんなママを、さらに追い詰める旦那さんもいるようで?
今回は、「育児ノイローゼの妻を救った義母の言動」の中から、育児をしない旦那に義母が説教してくれたエピソードをご紹介します。

ビンタからの説教

「初めての慣れない育児に頑張っていたものの、夜泣きや授乳がうまくできないことで、精神的に参って育児ノイローゼになっていました。それなのに、旦那は飲み歩いたり同僚と旅行に行ったりと、いまだに独身気分で。私が文句を言ったら、『愚痴ばっかり言うなよ』とキレてきて、ストレスが限界に達していました。
そんなある日、義母が家に来たときに、旦那が『こいつ母親なのに愚痴ばっかでさ。だったら最初から子どもなんて作るなよな』と話していて、ドン引き。ショックを受けていたら、なんと義母が旦那をビンタ……!
旦那に対して『子どもを作ったのはお前もだろ! 育児に参加もせずなに言ってるの!』と説教してくれました。旦那はクズだけど、頼もしいお義母さんの言葉に涙が出そうになりましたね」(30歳・女性)

▽ 父親失格の旦那にここまで説教できるのは、お義母さんくらいですよね。頼もしい味方となってくれたようです。