パスタを「水漬け」にすると時短調理が叶う!※画像はイメージです(Free1970/stock.adobe.com)

写真拡大

最近話題の「水漬けパスタ」って知っていますか? 旭化成ホームプロダクツの公式Xアカウント(@asahikasei_hp)によると、「パスタを水に漬けてから冷凍」しておくと、ゆで時間がなんと1分に短縮できるといいます。しかも食感にも変化があるそうで、「生パスタ風」のもちもちになるとのこと。時短でおいしい保存術に注目が集まっています。

【画像】冷凍する「水漬けパスタ」…詳しい作り方をチェック

事前に用意して「冷凍貯金」しておけば、バタバタと忙しい時にも便利に使えます。パスタ、水、冷凍保存が可能なチャック付きポリ袋があれば簡単にできるので、ぜひ試してみましょう。

驚きの冷凍法で、もちもちパスタがゆで時間1分に

▽材料(1食分)

・パスタ…約100g
・水…200ml

▽作り方

 .僖好燭鯣省に折って、冷凍保存が可能なチャック付きポリ袋に入れ、水を加える。
◆,覆襪戮空気を抜いて袋を閉め、 受け皿にのせて2時間おく。※夏場は冷蔵室で保存するようにしましょう。
 袋の端を少し開けて水気をきる。
ぁ,任るだけ空気を抜いて、もう一度袋を閉めて冷凍保存したら完成。

▽ゆで方

 ‥爐辰燭泙泙離船礇奪付きポリ袋からパスタを取り出し、塩を加えたたっぷりの熱湯に入れる。
◆10秒ほどおいてから箸で手早くほぐし、1分ほどゆでたら完成。※かたさの好みやパスタの太さによって、ゆで時間を調整しましょう。

コメント欄では、「知らなかった!ちょうどパスタあるから作ってみよ」という声も寄せられていました。

▽出典
・旭化成ホームプロダクツ 公式X/水漬けパスタ
・旭化成ホームプロダクツ 公式/水漬けパスタ