米オクラホマ州で6本脚の子犬が誕生 獣医らは「奇跡」と驚きの声

ざっくり言うと

  • 米オクラホマ州の動物病院で16日、脚が6本あるメスの子犬が産まれた
  • 獣医らからは「奇跡」だと驚きの声が上がっているという
  • 医師は、子宮の中で双子の一部だった公算が大きいと指摘している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x