現場を知る名医が断言 「医療崩壊はしていない」と語る理由

by ライブドアニュース編集部

ざっくり言うと

  • 東京慈恵会医科大学の対コロナ院長特別補佐・大木隆生氏が現場について語る
  • 医療崩壊しているという見解を否定し、イメージだけで語られていると指摘
  • 「救える命が救えなかったというのが医療崩壊の定義だ」と説明している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x