次期戦闘機の開発、防衛省が三菱重工業と契約 日本主導の開発担保

ざっくり言うと

  • 岸信夫防衛相は30日、戦闘機開発で三菱重工業と契約したと明らかにした
  • 空自F2戦闘機の後継となる次期戦闘機の主要な開発主体としての契約とのこと
  • 日本企業に発注することで日本主導の開発に道を開き、防衛産業の保護を図る

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x