住所不定の親子がホテルを3200回無断キャンセル 被害額は1億2000万円に

ざっくり言うと

  • 京都のホテルを無断キャンセルしたとして逮捕された、住所不定の親子
  • 1年間ほどで、およそ3200回の無断キャンセルを繰り返していたという
  • これによる予約先の被害額は、1億2000万円にのぼることが分かった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x