新幹線殺人事件の犯人 法廷でも明かさなかった動機の独占手記

ざっくり言うと

  • 2018年6月に起きた新幹線殺人事件の被告の手記を週刊新潮が取り上げている
  • 警察に暴行され、警察が法律を守らないなら自分も守らないと思ったそうだ
  • それをきっかけに「人を殺してでも刑務所に入ろうと思った」と綴っている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x