羽生善治竜王が27年ぶり無冠に 広瀬章人八段が初挑戦で初の獲得

ざっくり言うと

  • 将棋の竜王戦七番勝負第7局が20、21日に山口県下関市で開催された
  • 羽生善治竜王が、167手で挑戦者の広瀬章人八段に敗北して失冠
  • 27年ぶりに無冠となり、広瀬八段は同タイトル初挑戦で初の獲得となった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング