国内市場で約8割のシェア NECのパソコン事業がダメになった要因まぐまぐニュース

国内市場で約8割のシェア NECのパソコン事業がダメになった要因

ざっくり言うと

  • かつて日本市場の約8割のシェアがあったNECのPC事業にエンジニアが言及した
  • 事業が「ダメ」になった一番の原因は、MicrosoftのOSを採用したことだそう
  • 独自OS路線を貫けば、Microsoftは日本で成功しにくかっただろうと述べた

ランキング